自分を観察する

自分を客観視できることって
美容面も内面もともに磨くためには必要かなって最近思うんです。

以前はね。
特に内面を冷静に見るなんてこと考えたこともなくって
感情に任せて、言葉を吐き出していた感じだったけれど
自分がすべて正しいわけでもないし
後から考えると相手の言っていることももっともだったりして
すごく反省していたりもしてね。

やっぱり自分というものの考え方とか性格とかを
きちんとある程度は把握していることが
人間関係 つまり 恋愛関係もうまくいくコツじゃないかなって
今更ながら思っています。
以前にも書いたけれど、けっこう気持ちを書き出すことって
効果があるんですよ。

相手の状況や気持ちも考えずに
ただただ自分に合わせてほしいなんて
これは良くないことですよね。
相手にも仕事があり、家族があり、
例え結婚していたって、さまざまな状況から
妻だけを優先できないこともたくさんあるわけじゃないですか。
自分だって、大切な親や兄弟や友人を優先させることもあるのにね。
今まで自分しか見えてなかったなとおもうことが・・・

自分の感情はどういうところで爆発しちゃうのか、
それはなぜなのかということがある程度わかっていると
けっこうとんでもなく爆発してしまう感情もおさえることができるかな。

自分を観察するといえば美容面だってそう。
お肌の状態も、季節や年齢によって変化していくでしょ。
5年前と同じ化粧品を使い続けているのはどうなのかなって思います。
新しい商品もどんどん開発されているし、
まだ年齢肌にあったものもあるでしょうし。
そして、お肌の状態は、そのときどきの生活環境によってもかなり違ってくるので、
さまざまな症状別の化粧品を常備しておくことも大切かな。
疲れているときもすぐにリカバリできるような美容マスクもすごく助かりました。
翌朝の化粧ののりが全然違っていて、
急なお誘いのときも力を発揮します。
また、しみもいつのまにかできていたりするので、
しみケアなんかに特化したクリームなんかも使っていると
いつのまにか気にならなくなっていたりもするので。

自分の観察力をしっかり発揮して
自分が今どのような状態なのかをある程度は知っておくようにするのも
恋愛関係をうまくいかせるコツかしら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする